忍者ブログ
   FX初心者必勝法・無料レポート 【FX成功法則マニュアル】
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017年04月24日04:45 】 |
真木よう子、連ドラ初主演
ドラマ「SP」でブレークした女優の真木よう子(25)が、連ドラ初主演することになった。テレビ東京系「週刊 真木よう子」(4月2日スタート、水曜・深夜25時20分)で12の役を演じる。同ドラマのオープニング曲も真木が歌うことが決まり“歌手デビュー”も果たす。

深夜枠として史上最高の視聴率18.9%をたたき出したドラマ「SP」では華やかな容姿に激しいアクションもこなし、乗っている真木よう子。ドラマは13日にシリーズ99弾として「月刊 真木よう子」(新潮社)が出版になる。劇中では写真集さながらに1話ごとに人妻やキャバ嬢、高校生など12変化する。

30分間のドラマだが、スタッフも豪華で第1話では公私に親交あるリリー・フランキー氏(44)が原作。第6話では長塚圭史(32)、第7話では報知映画賞監督賞を受賞した山下敦弘監督(31)が演出する。それぞれが「ぜひ真木よう子で!」と熱望していた人ばかりだという。

真木は「12役をやることも、入り込むタイプなのですごく不安だった」そうだが、「いろんな表情を見せられるのは女優としてうれしい限り。未知の世界だったけど、撮影してみたらすごく面白い。『これだけ表情を見せられる』というところを見せたい」と芝居の芸域の広さを見せるつもりだ。

オープニング曲を歌うことには「歌だけは勘弁してほしいと思っていた。強制ですよ」と弱気モード。ドラマのサウンドトラック(発売日未定)に収録される。



井上真央ちゃんが好き
有末麻祐子が好き
戸部洋子が好き
高山梨香が好き
人材派遣、派遣情報
PR
【2008年02月09日19:09 】 | 女優 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメントの投稿













トラックバック
トラックバックURL

前ページ | ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]